会社概要

会社名: 八坂工芸

代表: 堀田進

所在地:〒340-0035 埼玉県草加市西町481-2

Tel:048-954-8915

Fax:048-954-8925

e-mail:yasaka@khe.biglobe.ne.jp

創業:2009年

業務内容:シルクスクリーン印刷加工業

​     企画・デザイン

     製造業

取引企業:JAF(日本自動車連盟) 株式会社GEO 株式会社ドーム 理想科学工業㈱

​取引メーカー:株式会社トレードワークス トムス株式会社 株式会社遠東商会

​令和3年度 経営革新計画承認書保有

kobaton_s.png

代表挨拶

代表.jpg

2009/08/01 設立
創業時から会社を続けていくなら皆にまねされるような事を! やっていくことが良いのではないかと考えておりました。
自分がやっていることや物づくりのほとんどがこの地球から頂いて、成り立っている 事に気が付き
そして・・・
地球に生かされているんだと受け止めた時に、この地球に「ご馳走様」 を言わなきゃいけない事と、働いていただく従業員が世の中の役に立っている実感を自身 で持っていただく事で仕事のやりがいを感じて欲しく、ボランティア等を踏まえた企画に たどり着きました。
それがこのウミガメと継美隊になります。

昨今コロナ禍などで釣りやキャンプ場などに以前より人が多くなったこともありゴミや マナー問題が目立つようになり各地で遊び場が閉鎖されるという悲しいことが起こってお ります。
その問題を解決する為の糸口として、八坂工芸から発信できれば地球を含めたビジネスが成り立つのでは。。。
と考えておりますので皆様のご支援お待ちしております。

代表が小学校 5 年生から印刷に携わっているからこそ働いている時の感情として、「こんな印刷なんて役に立つのか?」
「自分が出来るスクリーン印刷なんて世の中から見るとあまり意味のない仕事では? 」
など思い、色々な職場を転々としましたが、色々な経験から一年発起して創業、
従業員さんに同じことを 思わせない会社にして行く」を目標に今も精進しております!

代表  堀田 進

業務内容

私達の業務は主に企業や団体の販売、販促物への印刷加工を行っています。

​衣類や小物等のアパレル製品から道路標識まで、機械を通らない製品への印刷加工を手作業で行っています。

​あなたの身につけているものの中に、1つはシルクスクリーン印刷の製品があるはずです。

スクリーン印刷とは?

​スクリーン制の版を使用し、版越しにインクを浸透させる印刷手法です。「シルクスクリーン」と呼ばれる事も多く現在はシルクを使用していないので「スクリーン印刷」とも呼びます。

スクリーン印刷のメリット

1:仕上がりの綺麗さ・発色の良さ

2:大量生産

3:色の再現度(CMYKでは出せない細かい色の調色が可能)
4:印刷の持続性

代表製品

トートバッグ

販促品やオリジナルグッズ作成に

お見積りはお問い合わせページからご連絡下さい